★サロンからのお知らせ★
初回ブログからのご予約は
20%引き+3Dアート1本プレゼント!
セルフジェル教室 始めました!詳しくは メールにて。
8月サロンのお休み
毎週 祝日 日 月曜日

Stylish Nails & Beauty

プロフィール

chika

Author:chika

やっと見つけました。私たちが私たちらしくいれる場所 それがAustralia Brisbane.日本では感じることの出来ない そんなふっ~とした出来事をプログに残したい。
いくつになっても 夢を見続けること 夢を夢で終わらせない ”Dream come true"きっと、叶います 思い続けていたら。
これから 親子留学を考えてるママたちに 離婚で気持ちがダメになりそうなママたちに 少しでも励みになり 役に立てればと思います。
現在は 日本人ママネイリストとして がんばっています。
2006・2007 Sydney International Beauty EXPO 
3D Art Class 優勝&2位
2007 APPA Internatinal Nail Competition
3DArt OpenClass 2位
2008 Australian Cup
3DArt OpenClass 3位
2008 Sydney International Beauty EXPO 
3D Art OpenClass 優勝
AUS Ez Flow
Master Nail Technician&Educator

CONTACT ME(ご予約もこちら)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

星が舞って消える
リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Family

私は 本当に大切なもの を手に入れた。

ずっと、ブログを読んで下さっている方から、あの話はどうなったの?っと、いうリクエストにお答えして!!

今回は 怒られたおじさん のお話。
彼との出会いは 前のBOLGを読んでください。

今、私の大切なパートナーになっている。

一番 心配したことは やはり娘のことだ。
でも、その心配は まったくと言っていいほど なかった。
彼女の方が 慣れてしまって、、
おかしな話だが 誰に言われた訳でもないのに いつからか、彼のことを「Daddy」と呼ぶようになった。

少し 前の結婚生活の話。(カテゴリー:過去の出来事を読んで下さい)
前のダンナは、子供と遊ぶという事を まったくしてくれなかった。
まだ、小さい彼女だったが・・・
彼女に 父親と言う記憶がないのは そのセイだ。

普通一般的に 離婚時 親として 子供の親権について 裁判というパターンが多い。子供の取り合いをする。。。私たちの離婚は そんな事まったくなかった。未だ かつて クリスマスだから お誕生日だからと 娘に贈り物をしてくることもない。逢わせて欲しいとか、少しぐらい 親らしいことを言ってもらいたいものだ。
小さな彼女にとっては、本当の父親だ。
かわいそうだけど、離婚時 彼女のことは ここから先も出てこなかった。今、思うこと 離婚することで 父親をなくす悲しみ・・・
子供にとっては 辛いもの。でも いない方がいい父親もいると私は
思う。

そんな彼女だから 父親みたいな存在が出来たことが うれしかったのかも知れない。
私から見ても 普通の親子、いや~それ以上のものを感じる。
彼は 彼女をすごく大事に思ってくれている。
子供が ハーフじゃないけど・・・私たちは 本当の家族のようだ。
MAMとDADどっちが好きと聞くと 彼女は いつもこう言う。
「どちらも好きだけど DADの方が ちょっと好き」って。(笑)




結婚というカタチではないが、、、
私たちは それ以上のつながりがあるのではないかと思っている。
少なくとも ここAUSでは こんなカタチの生活も 法律上 認められている。

今 私の家族と呼べる日々。
だが、家族になるまで いろんなことがあった。
エピソードは、また徐々に BLOGで話していこう。

人気ランキング参加中~クリックお願いします。^^

テーマ : オーストラリア
ジャンル : 海外情報

トラックバック

コメント

★そ、そだったんだ~

うわ~~
そうだったんだ~
近道の出口から出たのが きっかけのお話よね。
う~~~ん 聞いてて鳥肌たつほど
じ~~~~んとした。
続き 楽しみ。
v-10

こんばんはぁ~ごーまんさん♪
そうだったです!(笑)
近道しなかったら 今でも 彼とは出会ってないだろぅ~!ブリスベンにもいなかったかもって思っています。
運命は どういう風になるか、わからないものですね!

久しぶりにコメントです。
音つきテンプレートすごくいいです。

素敵です!私も幸せになりました。
続きが気になります。

私自身も母子家庭で育ちました。
本当の父はsukiさんのいう、いない方がいい父親。
だから、父親がどういう存在なのかあまりわからないのです。
今、現実に家族というものをもってみて、夫の存在は大切だし、娘に対しても私と違った視点で子育てしてくれているので重要な存在です。

娘さんもDADから愛情とsukiさんとはちょっと違うものを教えられているのだとおもいます。だから好きなんだと思います。
想像の範囲ですが・・・

またきま~す!

yuraさん、こんばんはぁ!
コメントありがとうございます。

勝手な書き方だったかも知れません。
いない方がいい父親!
でも いつか彼女がわかる年齢になったとき すべてを話したいと思っています。
育ての親と言う表現がありますよね~きっと 彼女に中には 今のパートナーがそういう存在になると思っています。
離婚して よかったのかなぁ~ってつくづく思う毎日です!また、コメント下さい!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。